イベント申し込み
資料請求

お知らせ・イベント|柔道整復学科『認定実技審査』

こんにちは。

    

先日、柔道整復学科では認定実技審査が行なわれ、卒業を控えた学生たちが臨みました。

   

しかし・・・・『認定実技審査』って何でしょう?

      

認定実技審査とは、国家試験受験のための第一歩であり、柔道整復学科を卒業するためには必ず合格しなければならない試験です。

        

試験内容には大きくわけて2つあります

 

まず一つ目は「整復実技」

・骨折・脱臼を元に戻す動作の実演

・包帯固定の実演

・検査法の実演

など、約30種類の項目から1種類がランダムに出題され、その課題を5分以内に行ないます。

     

そして二つ目は「柔道」

・礼法

・投げの形(9種類から1種類)

・約束乱取り(約1分程度)

 ※投げの形・約束乱取りはどちらも戦うというより相手と呼吸を合わせることが大事です。

  

これは、実際の試験風景ではありませんが、このように投げたりもします。

ちなみに、技の名前は「肩車」です。

       

上記の項目を1日で行います。

   

審査当日は、外部からも審査員が来られるので、非常に緊張します

      

トライデントでは、認定実技対策を豊富にやっており、学生たちは本番へ向けて日々頑張っています。

      

緊張の連続の大切な試験ですが、日々の練習の成果が活かせたことを信じています!!!

まだ結果がわからないので、みんな緊張の面持ち・・・(笑)

良い結果が出て、笑顔になれることを祈ります

   

  

柔道整復師のお仕事に興味を持ったら柔道整復学科のページをチェック!

オープンキャンパスやお仕事体験フェスティバルでは、お仕事の内容などについて、実際に体験をしながら知ることができます

昨年度のブログはこちら
  • スポーツ学科 BLOG2015年度
  • はり・きゅう学科 BLOG2015年度
  • 柔道整復学科 BLOG2015年度
  • 理学療法学科 BLOG2015年度
  • 看護学科 BLOG2015年度
  • トライデント スポーツ医療看護専門学校 公式ツイッター
  • プロフェシオン 写真と動画で職業紹介
  • 提携学生寮の小案内 無料体験宿泊について
  • Nasic ナジック
  • レオパレス21
  • Orico 学費サポートプラン
  • JACCS WebBy 分割クレジット
  • Cedyna セディナ学費ローン 三井住友フィナンシャルグループ