看護学科

看護師として誰かを支える

NURSING

看護師として誰かを支える

看護師は、病気やケガ、障がいを抱える人の治療や生活を、医師よりも近い距離で手助けできる国家資格です。
医師の診察補助のほか、問診や検査、点滴や注射などさまざまな処置ができ、ほかの職種の方と協働しながら
チーム医療のなかでも重要な役割を担います。活躍の場は病院のほかに、クリニックや保健所、福祉施設、
訪問看護ステーションなど、看護師の社会的ニーズはますます高まっています。

看護学科

学びのステップ

生命を尊重する気持ち、倫理観や心構え、コミュニケーションスキルなど、看護師として身につけておきたい基礎中の基礎から、専門知識、応用編と、一つひとつ段階を踏み丁寧に学んでいきます。知識や技術、マインドを磨く中で、みずから探究心を持って学び続ける医療人としての姿勢を身につけて、看護師資格の取得を目指します。

学びのステップ

奨学金・給付金

看護師を目指す人を応援する支援制度

病院奨学制度

愛知、岐阜、三重の約70の病院が、学習意欲が高い学生を対象におこなっている学費貸与制度です。年間42万円~120万円の支援を受けることができ、さらに卒業後、看護師資格を取得して該当病院で所定の期間勤務すれば、奨学金の返済が免除されるため、多くの学生が利用しています。

ハローワークの社会人向けサポート

トライデントの看護学科は「専門実践教育訓練給付制度厚生労働大臣指定講座」に認定されているため、看護師を目指す社会人の方は、手厚い学費支援が受けられます。

専門実践教育訓練給付金

3年間+卒後の合計144万円!

一定の条件を満たす雇用保険の一般保険者(在職者)、または一般被保険者だった方(離職者)が、トライデントの看護学科の講義を受講・修了した場合、3年間で96万円、さらに看護師として就職すると追加で48万円がハローワークから支給されます。

教育訓練支援給付金

さらなる支援制度で負担を軽減

専門実践教育訓練給付金を受給する方の中でも、さらに一定の条件を満たす方が失業状態にある時に、追加の支援が受けられる制度です。離職する直前の半年間に支払われた賃金額から算出された、基本手当の日額50%がハローワークから支給されます。

※入学の1ヵ月前までに申請の手続きをおこなう必要があります。
※詳しくは最寄のハローワークにお問い合わせください。
※指定講座の明示書(H26年度実績数値)(PDF:192KB)

  • トライデント スポーツ医療看護専門学校 公式ツイッター
  • プロフェシオン 写真と動画で職業紹介
  • 提携学生寮の小案内 無料体験宿泊について
  • Nasic ナジック
  • レオパレス21
  • Orico 学費サポートプラン
  • JACCS WebBy 分割クレジット
  • Cedyna セディナ学費ローン 三井住友フィナンシャルグループ