イベント申し込み
資料請求

柔道整復学科

柔道整復師として誰かを支える

JUDO & THERAPY

柔道整復師は、骨折や脱臼、打撲、捻挫などのケガに対して、人の自然治癒力を最大限に活かして治す整復・固定などの施術をおこなうことができる国家資格です。保険が適用される治療行為が認められているので、接骨院や整骨院などの施術所を開業して独立することもできます。最近では、地域の健康維持活動や、介護現場での機能訓練など、より幅広いシーンで人々を支えています。

柔道整復学科

柔道整復学科の学び
3つのポイント

Point01

ベストな治療を見極める人材になる
トリプル資格を3年で

臨床で有利な複数資格を、授業料の減免を受けながら取得できます。同時入学なら「柔道整復師」と「はり師」「きゅう師」の資格が最短3年、2年目以降の内部進学や再進学でも取得を目指せます。

Point02

社会のニーズに応えるプロになる
スポーツ&福祉専攻

社会の健康志向や高齢化のニーズに応え、2016年に「スポーツ柔整専攻」と「福祉柔整専攻」の2専攻を新設。従来の「柔道整復専攻」に加え、各分野に特化した柔道整復師を育成しています。

Point03

資格取得に向けた全力サポート週3回の
授業外講座

正規の授業のほかに、学習内容の復習やレベルアップを目指す講座を開講し、知識を定着させていきます。さらに、国家試験合格を確実なものとするために、早期に取り組みを開始します。

学びのステップ

基礎、応用を段階的に学び、臨床実習を多くおこなうことで、現場で信頼される「臨床力」の習得を目指します。また、早くから徹底した国家試験対策への取り組みを開始。対策講座や実技審査の演習を繰り返し、確実な合格へと導きます。

学びのステップ

  • トライデント スポーツ医療看護専門学校 公式ツイッター
  • プロフェシオン 写真と動画で職業紹介
  • 提携学生寮の小案内 無料体験宿泊について
  • Nasic ナジック
  • レオパレス21
  • Orico 学費サポートプラン
  • JACCS WebBy 分割クレジット
  • Cedyna セディナ学費ローン 三井住友フィナンシャルグループ